《20pieces Anniversary》第四弾!!

さかのぼる事12年前、、

 

ここ下北沢にギャラリーGIGORをオープンするにあたり、

一番大切にしたいと思った事。

2019061713310400

 

それは、

今までの『取引き先店舗さんを介しての接客』では無く

これからは『直接お客さんに会い、接客をし、生の声を聞く事が出来る』という事。

 

通常のショップの様に、ただ商品を並べて立ち話をするのでは無く、

GIGORを選んで下さったお客様と、

ちゃんと腰を据えてお話をさせて戴きたい!!と!!

 

そんな想いがとても強く、

ショーケースやギャラリーの世界観を演出する備品よりも何よりも

一番最初に用意をしたのがこのソファー君です。

2019061713045600

 

ギャラリーオープンから12年間の間、

一番の古株として、

誰よりも多くのお客さんと接し、

誰よりも多く僕の体重を支えてきてくれたこのソファー君も

2019061712295200

 

実は・・・

もう限界が来ておりました。。。

2019061712310800

2019061712324900

2019061712315000

 

ブランド創立20周年を迎えるにあたり、

これ以上、痛々しい君の事を見て見ぬ振りは出来ません!!!

 

勿論、一番最初に『修復』も考え、

椅子修理の専門家にも画像を見せ相談も致しました。

 

しかし返って来る言葉は皆同じで

「ここまで破損が酷いと修復は不可能」との内容でした。。

 

 

ブランド20年目の節目として、

そして、12年間の感謝の意を示し

このソファー君をこれ以上酷使するのでは無く、

新しい『時代』新しい『世代』への世代交代の儀を行います!!

 

僕が『やりたい事を20個行う!!』

《20pieces Anniversary》第四弾!!

 

2019061714192600

『ギャラリーGIGORのソファーが産まれ変わります!!』

 

ボロボロになりながら、

何本もの釘を打たれ、

針金で何とか支えられながら、

今まで耐え抜いてくれたソファー君!

 

『本当に今までありがとうございましたっ!!!』

 

今日からは、

2019061714202700

この見た目は派手だが、実は内面は人一倍小心者で、心優しく、

見た目通り力強く、どっしり頼り甲斐のある

このソファー君に跡目を継がせます!!!

 

 

そして、

あなたが残した12年間の『布石(足跡)』を忘れない意味でも、

この場所に、この一輪挿しの赤い薔薇(記念樹)を、寄贈致します!!

2019061712520100

ガラスドームにも『念頭の意』を刻み込みました!

2019061712511400

2019061712503700

 

 

『1代目ソファー君へ対し、黙祷っ↗︎↗︎!!!』

 

2019061714334600

薔薇が光輝き

『あなたの灯火を絶やしません!!』的な、

想いが込められた『記念樹』です!!

2019061714343800

 

皆さまもどうぞ、この2代目ソファー君と

薔薇(記念樹)を堪能しにお越し下さい♪♪

2019061714321400

 

 

GIGOR

荒川じごろう